代沢居宅介護支援事業所
トップページ > 代沢居宅介護支援事業所 > 代沢居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/01/13 08:46

福祉用具勉強会♪

今年初めての代沢居宅「福祉用具勉強会」の1月12日(木)11時~12時 を開催しました。

今回のテーマは、安全な入浴のための資源「おすし」について

「お」・・・折れ戸 「す」・・・すのこ 「し」・・・シャワーチェア3点にポイントを絞りお話がありました

なぜ「おすし」なのか?高齢者の自宅内転倒が多い箇所は寝室・玄関・浴室といわれています。

特に浴室は、全裸での動作を行うための転倒した際の怪我が

重篤化しやすい場所でもあります。

「お」・・・折戸・引戸等への交換は介護保険適応内容の工事です。

メリットは、扉の開閉が円滑になり、開閉時の姿勢が崩れない為、転倒予防につながる。

洗い場のスペースが広がることで介助負担軽減となる。

「す」・・・介護保険福祉用具 購入の対応商品です。

メリット・・・洗い場での段差や敷居での転倒予防。マタギの動作負担軽減

「し」・・・介護保険福祉用具 購入の対応商品です。

メリットは、立ち座りの動作の下肢負担軽減・洗髪時の姿勢崩れ予防になります。

福祉用具の購入や利用については、お身体の状態にあった適切な使用をしましょう。

誤った使い方をしてしまうと、重大な事故を招くことがあります。

福祉用具専門員のアドバイスやケアマネジャーと相談しながら選定していきましょう。

 

 

 

ページの一番上に戻る